日本からオンタリオ州(トロント)に引越し、自動車保険割引をお探しの方へ

トロント、オタワ、ロンドン、ハミルトンなどを含むオンタリオ州の自動車保険会社は一般的に日本での運転履歴を認めて保険料割引が適用になることはほとんどありません。 しかしながら、日系の保険会社では一部下記の書類があると、保険料の割引が認められる場合があります。 1.必須な書類は日本の保険会社発行の英文の無事故証明書です。運転者の名義であることが割引として考慮されます。 2.自動車安全センター発行の下記英文書類も場合によっては考慮されます。 Clean Accident and Office Record Certificate : 無事故無違反証明書 Drivers License History Certificate : 運転免許履歴証明書 Driving Record Certificate : 運転記録証明書 保険会社の引受基準は常に変わりますので、上記はあくまでも参考までとしてください。 自動車保険のお見積りは弊社までお気軽にご連絡ください。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

トロント・オンタリオ 交通法規罰則の変更について 2019

2019年1月1日付で、オンタリオ州交通法のDistracted driving(脇見運転‐携帯電話を手にして運転等)の罰則が変更となりました。 脇見運転には以下の運転中動作が含まれます。 ·       手に電子機器を持っている状態 ·       携帯機器等を使用しての通話(ダイアル操作含む)、テキストやEメール等のメッセージ入力、地図の操作・確認、音楽のプレイリストの変更等 ·       GPSに目的地等を入力 ·       食事 ·       読書 ※赤信号や停止標識での停車中も運転中に含まれます。 新しい罰則は以下の通りです。 初回 罰金最大$1,000、罰点3、3日間の免許停止 初回から5年以内2回目 罰金最大$2,000、罰点6、7日間の免許停止 初回から5年以内3回目以降 罰金最大$3,000、罰点6、30日間の免許停止 G1, G2等の新米運転者には更に厳しい罰則が科されます。 初回 罰金最大$1,000、罰点3、30日間の免許停止 初回から5年以内2回目 罰金最大$2,000、罰点6、90日間の免許停止 初回から5年以内3回目以降 罰金最大$3,000、罰点6、免許取消 安全の為にも運転中は携帯機器はハンズフリーモードで使用するか、ダッシュボード等に機器を固定する等して使用して下さい。 下記リンクもご参考下さい。 オンタリオ州交通省のウェブサイト:Distracted Drivingの質問集(英字) http://www.mto.gov.on.ca/english/safety/distracted-driving-faq.shtml オンタリオ州政府のウェブサイト:Distracted Drivingについて(英字) https://www.ontario.ca/page/distracted-driving 弊社ブログ過去投稿のトロント日本商工会主催の交通法規セミナーにつきましては下記をご参照下さい。 https://biis.jp/2016/09/22/%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%bb%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%aa%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e3%81%a7%e3%81%ae%e4%ba%a4%e9%80%9a%e6%b3%95%e8%a6%8f%ef%bc%8f%e7%94%9f/ 自動車保険料に影響がありますのでご注意ください。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

トロント・オンタリオ 日本語での交通法規/生活安全セミナー

「トロント日本商工会による日本語セミナー」のレポートです。詳細は以下のとおりです。 ◎第6回 日本語での交通法規/生活安全セミナー 日 時: 2016年9月10日(土)午前10時~午後1時 トピック: 1. 生活安全(警察への通報及び相談、警察が自宅に来た際の対応、等) 2. 交通法規 3. チケットを切られた際の対応 4. 事故が起きた際の対応 講 師:トロント市警察専門官 Constable Giancarlo Marrelli (Traffic Services Safety Program) Constable Ryan Park (Divisional Policing Support Unit) 主 催:トロント日本商工会 1. 生活安全(警察への通報及び相談、警察が自宅に来た際の対応、等) 緊急時:911 (日本語通訳可) 非緊急時:416-808-2222 ・窃盗被害 ・パスポート紛失 ・詐欺 ・怪我のない事故 ・不審者、不審車両の通達 等 トロント市犯罪マップ:http://maps.torontopolice.on.ca/ 同月比較で銃器犯罪のでの死者が例年の約2倍になっているとの報道もある 2. 交通法規 a.歩行者のルール b.交通ルール(主な罰金と減点) c.自転車の運転 d.冬季の運転 a.歩行者のルール 横断歩道を渡る 歩行者用信号がカウントダウンを初めたら、渡り始めてはいけない J-Walk、信号無視:罰金$35 b.交通ルール(主な罰金と減点) $490(-3点)携帯電話を手に所持して運転(通話していなくても) $110(-2点)自転車を追い越すとき1mの距離を保たなかった $365(-3点)自動車のドアが原因で自転車運転者が怪我 $400~$2,000(-6点)スクールバス周辺の運転違反… Continue reading トロント・オンタリオ 日本語での交通法規/生活安全セミナー

オンタリオ トロント 自動車保険のウインタータイヤ割引

カナダ・オンタリオ州政府の指示により、オンタリオ州ではこの2016年1月より個人乗用車に対して自動車保険のウインタータイヤ割引が導入されます。 保険会社によってこの割引率は多少違いますが、約2−5%となります。一般的な割引の条件はつぎのとおりです(保険会社によって詳細は異なるのでご注意ください)。 少なくとも11月15日から3月31日までの間4輪すべてにウィンタータイヤが装着されていること。 タイヤはTransport Canada に認定されたAlpine シンボルのあるウィンタータイヤであること。 車両は最低でも下記の補償内容を含むこと:Liability, Direct Compensation – Property Damage, and Accident Benefits or Collision Coverage. 割引は年間保険料全額ではなく、その一部に対して適用となります。 各保険会社によって条件、割引率などは異なります。現在ご加入中の自動車保険がどのぐらい割引になるのか、保険会社あるいは代理店へ問い合わせてみましょう。   自動車保険に関するご質問、お見積りは、弊社までお気軽にお問い合わせください。   ブリッジス・インターナショナル保険サービス