アルバータ州(エドモントン、カルガリー、バンフなど)在住者向けの旅行保険、超過医療保険について

弊社では以前より非居住者のビジター(ワーホリ)保険、留学生保険を扱っておりますが、この度トロント事務所ではアルバータ州在住でアルバータヘルス加入者用の州外、国外旅行保険、超過医療保険も扱うことになりました。 個人用のみならず、団体保険も扱っております。 営業時間は山岳時間で午前7時から午後3時までです。 フリーダイヤル: 1-888-298-6526 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

オンタリオ州 超過医療・歯科保険について

トロント事務所ではオンタリオ州在住の個人および団体の歯科医療保険のご相談を受付けるようになりました。 Group Medical Service がサービス提供者です。GMS(Group Medical Service) は、1949年にサスカチュワン州に設立され、GMSはカナダで60年以上にわたって個人のニーズに合わせたサービスを提供してきました。 個人へのプランはオムニ、エクステンダ、べーシックプランの3種類があります。また、追加の補償としてク処方箋薬ベーシック、処方箋エンハンスド、歯科治療、入院諸経費用、年間旅行保険プランをオンタリオ州で利用できます。ただし、追加補償プランのみの契約は不可となっています。。 オンタリオ州政府の健康保険OHIPに加入していることが条件です。 補償内容の要約は以下のリンクのとおりです。 http://www.biis.ca/dental-health-insurance/group-medical-services.php 詳細については弊社、トロント事務所まで日本語にてお問い合わせください。 よろしくお願い致します。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

カナダの医療事情について

こんにちは。 今日はカナダの医療事情について、お話させていただきます。 カナダには基本的にファミリードクターがいます。そのため、一家庭にはその家族をみる担当のお医者さんがいます。内科や外科、眼科など、歯科を除く全ての分野を担当するお医者さんです。病状が専門性を求められるケースになりますと、スペシャリストの専門医に紹介され診てもらうことになります。 旅行者に限らず、特に急いで一般医に診てもらう場合はウォークインクリニック(誰でも利用できる診療所・予約の必要はありません。)を利用することが一般的です。バンクーバーにも日本語対応のウォークインクリニックがあります。 お薬に関しては医師が書いた処方薬と単にお勧めの一般薬があります。医師が勧めた店頭で購入できる薬の場合は健康保険での支払いの対象にはなりませんので注意が必要です。医師の書いた処方薬をドラッグストアーで購入するのが一般的です。カナダは薬の料金が比較的高いです。 緊急を要する場合は病院の緊急病棟に行く事になります。24時間開いていますが、生死に関わる緊急状態の患者さんが優先しますので、診療を受けるまで長く待たされることがよくあります。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

Blue Choice(Extended Health and Dental Plan-BCメディカル加入者用)Stand-Alone Dental Only Plan について

こんにちは。 今回は、歯科保険のみをお考えの方へぴったりの保険をご案内いたします。 前回、前々回とご紹介させていただいた Pacific Blue Cross社のBlue Choiceです。 初めの12ヶ月 60%補償 一人につき年間$500 13-24ヶ月  70%補償 一人につき年間$750 25ヶ月以降  80%補償 一人につき年間$1,000 注意 BC州Yukon準州にお住まいの方のみ対象となります。 加入から三ヶ月の待機期間があります。 一年に$100の免責金額がございます。 主な補償内容 年二回のオーラル定期健診 X線費用(制限あり) 予防治療(Eg.歯のう蝕を防ぐための治療) 銀もしくは歯の自然な色の詰め物、ステンレス製かぶせ物を用い歯を通常の機能に修復するための治療 歯石除去 抜歯 補償対象外 審美歯科学,フロス 顎に関連する治療 歯科矯正 歯科医師の変更によりかかった費用 予約キャンセル費用 申込み前に始まった治療 ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

Blue Choice(Extended Health and Dental Plan-BCメディカル加入者用)オプション部分について

こんにちわ。前回はBlue Choiceのコアの部分を案内いたしました。今回は前回ご紹介させていただいたBlue Choiceのオプションプランについてご説明させていただきます。(オプションは、基本部分をつけていただいた場合のみ適用となります。) 下記の補償内容となっております。 処方箋薬オプション オプション(1)医師の処方によるお薬代(カナダ政府で承認されているもの)80%を補償 初めの24ヶ月 一人につき年間補償限度額$1,00025-48ヶ月  一人につき年間補償限度額$2,000 49ヶ月以上  一人につき年間補償限度額$5,000  処方箋料は含まれません。 オプション(2)医師の処方によるお薬代(カナダ政府で承認されていないもの含む)80%を補償最初の24ヶ月 一人につき年間補償限度額$1,00025-48ヶ月  一人につき年間補償限度額$2,000 49ヶ月以上  一人につき年間補償限度額$5,000 処方箋代は含まれません。 歯科治療オプション(三ヶ月間の待機期間あり)オプション(1) 最初の12ヶ月 70%補償 一人につき年間$600まで13-24ヶ月   80%補償 一人につき年間$900まで25ヶ月以降   80%補償 一人につき年間$1,200まで 補償内容 X線などの歯科検査費用 研磨などの予防治療 前歯(永久歯)の銀または歯の色での詰め物での回復治療 歯石除去 入れ歯、インレー、オンレー、差し歯、ブリッジへの補足的治療 歯科手術費用 下記の費用は除かれます 矯正治療 歯が抜けた場合の全体回復治療 予約キャンセル費用 インレー、オンレー、差し歯、ブリッジ、部分的もしくは完全な入れ歯、歯周治療 オプション(2) 最初の12ヶ月 70%補償 一人につき年間$600まで13-24ヶ月   80%補償 根幹治療に関しては50% 一人につき年間$900まで25ヶ月以降   80%補償 根幹治療、技師・入れ歯治療に関しては80% 一人につき年間$1,200まで       50%歯科矯正(子供のみ、一回のみ、$1,000まで補償)※根幹治療、技師・入れ歯治療、歯科矯正の治療費の合計一人につき年間$500まで  補償内容 主要な回復治療、差し歯、インレー、オンレー、ブリッジワーク(同じ歯の場合、5年に1回) 入れ歯治療(24ヶ月後より補償・詳細はお問い合わせを) 歯科矯正治療(子供のみ・一回のみ・子ども一人あたり$1,000まで・補償が始まってから24ヶ月以降の適用) 何かお問い合わせがございましたらお気軽にご連絡下さい。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス

Blue Choice(Extended Health and Dental Plan-BCメディカル加入者用)Core部分

BCメディカルサービスで補償がうけられない医療費の部分があるというのはご存知ですか? BCメディカルサービスはBC州によって運営されている健康保険です。 例えば、風邪などでウォークインクリニックに行った場合、BCメディカルサービスにご加入であれば、無料で診察がうけられます。 しかし、BCメディカルサービスでは補償されない部分もあります。 例えば、ビジョンケアー、救急車費用、またはBC州以外での治療、歯科治療、処方箋薬等はBCメディカルでは補償されません。 つまり、自己負担となってしまします。特にこれらの費用は高額になる場合が多いです。 そこで、弊社ではBC州メディカルサービスで補償されない医療費部分をカバーできる Pacific Blue Cross社の商品、Blue Choiceを取り扱っております。 補償内容についてご説明します。 BLUE CHOICEは、下記の担保内容の80%を補償する保険商品です。 ①ビジョンケアー 医師の処方によるレンズ、フレーム、コンタクトレンズ、レーザー手術費用 初めの24ヶ月 一人につき$100 検眼士$30(補償は6ヶ月以降から始まります) 25-48ヶ月  一人につき$200 検眼士$50 49ヶ月以上  一人につき$300 検眼士$70 ②専門医療費用 フィジオセラピスト、マッサージ専門家、カイロプロラクター、足治療士、整骨医、 精神科医、栄養士、鍼灸専門医、自然療法医、言語聴覚士 初めの24ヶ月 一人につき年間$300まで  一回につき$25まで 25-48ヶ月   一人につき年間$400まで  一回につき$25まで、 49ヶ月以降   一人につき年間$500まで  一回につき$25まで ※マッサージ専門家および栄養士のご利用には医師の紹介が必要です。 ③入院時の部屋代 セミ・プライベートまたはプライベート ④入院特別費用 65歳までの方対象 一日$20 入院4日後より補償開始 90日限度 ⑤救急車費用 救急航空機含みます ⑥看護費用 病気により寝たきりの方で、退院後、自宅にて看護士によるケアー 初めの24ヶ月 一人につき年間$1,200まで 25-48ヶ月       一人につき年間$2,500まで 49ヶ月以降   一人につき年間$5,000まで ⑦BC州以外(カナダ国内のみ)での治療費入院費用、手術費用、救急車利用費、処方箋薬 ⑧医療器具 松葉杖、車椅子($5,000まで)、義足等(BCメディカルでカバーされない部分) 初めの24ヶ月 一人につき年間$1,200まで 25-48ヶ月  一人につき年間$2,500まで 49ヶ月以降  一人につき年間$5,000まで ⑨緊急歯科治療 $2,500まで ⑩死亡・後遺障害 $25,000まで(70歳未満)… Continue reading Blue Choice(Extended Health and Dental Plan-BCメディカル加入者用)Core部分

カナダの医療事情について(2)

こんにちは。 今回はカナダの医療事情についてご説明します。 カナダの医療費は日本と比べて高額です。アメリカに’なるとさらに高くなる可能性 があります。下記の例をご覧ください。 一般医で診察             およそ $100 外来で緊急室で治療         およそ $200から$600 大部屋に入院(一日)         およそ$1,200から$3,500 集中治療室に入院(一日)      およそ$2,000から$5,000 上記の費用には、病院での医師の診断料、検査費用(レントゲン、血液)、救急車費用(およそ$500)外来の場合の処方箋料は含まれておりませんので、さらにかかる恐れがあります。 こちらでスキー、スノーボード、乗馬、マウンテンバイク、スケートボード、 インラインスケートその他スポーツをしていて事故が発生しケガをした場合、治療費が $10,000 を超えることは一般的です。 なにかご質問等がございましたらお気軽にお問い合わせ下さい。 ブリッジス・インターナショナル保険サービス